太陽エネルギーから電気をつくる「太陽光発電システム」

太陽光発電
太陽光発電は、太陽エネルギーを直接電気に変換する装置です。太陽光発電を上手に活用すれば、CO2の排出や毎日の光熱費を削減できます。

太陽光発電システムの中心になっているのが太陽電池です。太陽電池は太陽光(エネルギー)を吸収して直接電気に変えるエネルギー変換器。シリコンなどの半導体で作られており、この半導体に光が当たると日射強度に比例して発電することができます。
矢印

つくった電気は、そのまま家庭用電力として使用

買取イメージ
太陽光発電は、太陽電池を用いて、太陽のエネルギーを直接、家庭で使える電気に変換する発電システムです。あまった電気は電力会社が買い取ってくれますので、電気代の大幅な節約が期待できます。売った電気と買った電気、2つのメーターがあるので、毎月2通の検針票が届きます。
矢印

電気代の大幅な節約が期待できます

太陽光発電を導入していないお宅を例にとると、毎月の光熱費は約25,000円。この金額は、太陽光発電やオール電化をやらなくても必ず出ていく費用です。20年間、光熱費を払い続けると、なんと約600万円もの出費になります。光熱費も積もり積もれば大きな支払額となり、バカになりません。
仮に太陽光+オール電化を導入した場合、かかる費用は約450万円。毎月、毎年出ていく光熱費を考えると、すぐにでも導入した方が賢い選択と言えます。
矢印

今のオススメは世界最高水準のパナソニックHIT

安いのがイチバン!と思っていませんか?
いま安く買えたとしても、先々のことを考えたら、かえって高くついてしまうこともあります。太陽光発電で大切なことは、たくさん発電してくれること。HITは1年間で42,000円分も多く発電します。10年間ではなんと42万円!も違ってきます。
HITについて詳しくはこちらをご覧ください。
矢印

複数社の見積から比較してください。

他社の見積も提出可能です。複数社の見積からお客様のご予算に合わせてご提案いたします。

*取扱い不能なメーカーもございますのでご了承ください。

見積希望はこちら

Copyright(c) 2011 株式会社小川建設 All Rights Reserved.